中国人講師のひとりごと

中国人が感じる日本語の難しさ

2014年8月2日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

※このブログには中国語訳がついていますので、是非、中国語学習にお役立てください。

皆さん、こんにちは!

よく生徒さんに中国人が日本語を勉強するとき、何が一番難しいか聞かれます。

今回のブログではこのテーマについて書きたいと思います。

まずは、やはり発音ですね。

皆さん中国語の発音が難しいと言いますが、日本語の発音も難しいんですよ。例えば、かて、かって、かていは発音がちょっと違うだけで、意味が全く違ってしまいます。

私にとって、カビ、サビ、ヒビという三つの単語は覚えにくい組み合わせですね。

また、日本語には自動詞と他動詞の区別があり、中国人はよく使い間違えます。

例えば開くと開ける、閉めると閉まる、中国語にはこのような区別がないので、初心者は「ドアを・・・」というときには、どれを使うべきか一旦考えなければいけません。

 初心者にとっては、動詞と形容詞の語尾の変化も難しいです。

例えば、“買う”は買います、買った、買わない、このような変化は覚えにくいです。

あとは同じ意味でも言い方がたくさんあるとき、難しいです。特にどのような情況のときにどの言い方をするかが一番難しいです。

 例えばよく使うわたし、ぼく、おれの三つの区別も難しく、いつどれを使うのか・・・多くの日本人に聞いても、はっきりとは言い表せないです。

まだまだたくさんありますよ。。。。

(中国語訳)

大家好!

常有学生问我中国人学日语时什么是最难的,这次博客就跟大家说说这个话题。

首先还是发音吧。

都说汉语的发音难,其实日语的发音也很难的。比如:かて、かって、かてい,发音稍微不同,意思就完全不一样了。

对我来说,カビ、サビ、ヒビ这三个单词是很难记的一组啦。

还有,日语有自动词和他动词的区别,中国人也常常用错。比如開く和開ける、閉める和閉まる,在汉语里没有这样的区别,所以初学者说ドアを…的时候,常常要想一下该用哪个。

对于初学者来说,动词和形容词的词尾变化也很难。比如“買う”有:買います、買った、買わない,这样的变化很难记。

还有一样的意思却有很多说法时也很难,特别什么情况用哪个说法最难了。比如常用的わたし、ぼく、おれ这三个的区别就很难,什么时候该用哪个呢。问了很多日本人,他们也很难说清楚。

还有很多很多……