中国語ピンポイント講座

中国語:動詞を重ねる表現

2018年2月10日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

皆さん、こんにちは。

今回は中国語でよく見る動詞を重ねた表現についてご紹介します。

例えば、こんな表現を聞いたことありませんか?

你看看这个!

请尝尝!

ここに出てくる看や尝は動詞で、それぞれ「見る」、「味わう」という意味になります。

では、これらの動詞を重ねるとどんな意味になるのでしょうか?

実は、元々はこんな形なのです。

動詞+一+動詞

看一看

尝一尝

動詞と動詞の間の一は省略することができるので、

看看や尝尝となります。

意味は動詞+一下と同じで、「ちょっと~する」や「~してみる」という感じになります。

ですので、

你看看这个!(これちょっと見て!)

请尝尝!(食べてみてください。)

となります。

ほかにも

试(一)试(試してみる)

写(一)写(ちょっと書く)

喝(一)喝(ちょっと飲む)

介绍介绍(ちょっと紹介する)

休息休息(ちょっと休憩する)

など、色々な動詞を重ねることができます。但し、上の例からもわかるように、単音節の動詞のときには一を入れることもありますが、二音節の動詞には入れないことがほとんどです。

 

以上、中国語ピンポイント講座でした。