中国語ピンポイント講座

中国語:”有”と”在”が同時に入る文章

2018年3月10日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

皆さん、こんにちは。

さっそくですが、皆さんは下記の文章を中国語で言えますか?

 

私は東京にたくさんの友達がいる。

 

この文を見たとき、まず思いつく中国語の単語は何でしょうか?

 

「東京に」という場所を表す”在”や「友達がいる」=「友達を持っている」なので”有”が浮かんだ方は大正解!

 

さぁ、いざ組み立ててみましょう!

 

我在东京有很多朋友。

 

いかがでしたか?

実は、この文章はこのようにも言えます。

 

我有很多朋友在东京。

 

ここで、あれあれ?と思われる方もいるかもしれません。

なぜなら、場所を表す”在”は通常、動詞よりも前にくるからです。

例えば、

我在麦当劳吃饭。(私はマクドナルドでご飯を食べる。)

とは言いますが、

我吃饭在麦当劳。

とは言わないからです。

 

上の文では、”有”が動詞にあたるので、

我在东京有很多朋友。

としか言えないのではないか?と思われるかもしれません。

しかし、中国語には

有A在B。という(BにはAがある。)
という表現もあります。

 

ですので、「私は東京にたくさんの友達がいる。 」という文を訳すときには、

我在东京有很多朋友。

我有很多朋友在东京。

の両方が言えるのです。

 

所有を表す”有”と場所を表す”在”自体も混乱を招きやすいので、一つの文章にこの二つを入れるのはかなり大変かもしれませんが、下の文章を訳しながら、慣れていってください。

 

・机の上には三冊の本がある。

・中国にはたくさんの公園がある。

・私は大阪に一人弟がいる。

・私は家にテレビを2台持っている。

・学校では毎年多くの試験がある。

 

いかがでしたか?”有”と”在”を使って、中国語に訳せたでしょうか?