中国語ピンポイント講座

“再”と“又”

2014年3月5日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

中国語初心者のための中国留学ガイド、伊藤のブログです。

皆さん、こんにちは。

今回は、間違いやすい“再”と“又”の使い方について書きたいと思います。

この二つは「また」と訳せますが、次のような使い分けと意味があります。

「再」は、未来の動作について言うときに使います。                          images

1.「もう一度、また・・・する」

对不起,请你再说一遍。(ごめんなさい、もう一度言ってください。)

去年我去了万里长城,明年我想再去。(去年私は万里の長城へ行ったが、来年もまた行きたい。)

我可以再吃一个吗?(もう一つ食べてもいいですか?)

2.「・・・してから」

先洗手再吃吧。(先に手を洗ってから、食べましょう。)

休息一会儿再做吧。(少し休憩してからやりましょう。)

3.「もっと」

这个问题你再想想吧。(この問題はもっと考えなさい。)

时间还早,你再坐一会儿吧。(まだ早いですよ、もっとゆっくりしていってください。)images (4)

你再吃一点吧。(もっと食べて。)

一方、「又」は、過去の動作や定期的な動作の繰り返しを表します。

1.「また・・・した」

他昨天来了,今天又来了。(彼は昨日きて、今日もまた来た。)

我又忘了告诉你。(またあなたに言うの忘れちゃった。)

这个故事,我已经听了好几遍,今天他又讲了。(この話は、もう何度も聞いたのに、彼は今日もまた話した。)

2.「また・・・する(になる)」

你爸爸晚上又会回来,你别哭。(お父さんはまた夜帰ってくるから、泣かないで。)ダウンロード

明天又是星期三了。(明日また水曜日か・・)

春天又要来了。(春がまたもうすぐ来るよ。)

いかがでしたか?皆さんの中国語学習のお役に立てれば幸いです。