中国事情通ブログ

中国語:吃药?喝药?

2016年1月9日 CATEGORY - 中国事情通ブログ

images

※このブログには中国語訳がついていますので、是非、中国語学習にお役立てください。

皆さん、こんにちは。

寒くなってきましたね。皆さん、お元気ですか?風邪はひいてないでしょうか?

風邪をひいた人は薬を“食べ”ましたか?

面白いのは、中国の薬と日本の薬は同じでも、日本では“飲む”、中国では“食べる”と言うのです。

このほかにも、薬を飲むときに、日本人の習慣では冷たい水で飲みます。

しかし、中国人の習慣はお湯で飲むのです。

小さいときから風邪をひいたときには、お母さんが「風邪をひいてるんだから、冷たい水は飲んじゃだめよ。」

と言うのです。

ですので、薬を飲むときにも当然、冷たい水は使えないのです。

これが所謂文化の違いですね。

この冬、皆さんが風邪をひきませんように。

大家好。

天气越来越冷了。大家身体好吗?没感冒吧?

感冒的人吃药了吗?

有意思的是,中国的药跟日本的药一样是药,

可在日本说“喝”药,在中国说“吃”药。

另外,吃药的时候,日本人的习惯是用冷水喝,

而中国人的习惯是用热水喝。

从小每次感冒的时候,妈妈都会说:你感冒了,别喝冷水。

所以吃药的时候当然也就不可以用冷水了。

这就是所谓的文化差异吧。

希望大家这个冬天不感冒。