中国人講師のひとりごと

外国語の前では皆こども

2017年7月21日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

※このブログには中国語訳がついていますので、是非、中国語学習にお役立てください。

皆さん、こんにちは。

私自身も外国語を学習し、また10年間中国語を教えてきました。その間、外国語を学習するのに最も大切なことは何なのか、とずっと考えてきました。

もちろん、一生懸命単語を覚えたり、発音を練習したりすることも大切です。

しかし、このような基礎以外にも、私個人としては、あるときにはバカになる必要があるのではないか、と考えます。

あ、どうか誤解しないでください、バカにというのは頭を使わない、という意味ではありません。

もっと単純で簡単に考える、ということです。

多くの聡明な生徒さんに会ってきましたが、自分が思っていることを一語一句伝えようとするあまり、中国語ではどういうかわからなくなってしまう、というケースが数多くありました。

実は、多くの場合、もっと簡単なことばで意味を伝えることができるのです。

外国語は日本語ほど複雑でないことが多くあります。

ですので、どう言えばいいかわからないときには、まず冷静になって、もっと簡単な言い方はないか、と考えます。

多くの外国語がこれで通用するのではないでしょうか?

簡単であればあるほどいい。

とくに私を含めた日本人の多くは、自分の言いたいことをしっかりと考えて、それが間違えていないかどうか確認してから、口を開きます。

しかし、考えても言い方がわからないと、口を閉ざしたままになってしまいます。

外国語を学び話すためには、たくさんの間違えを繰り返さなければいけません。

外国語を学習している私たちは外国人ですので、初めから流暢に話せなくて当然です。

外国語を学ぶ過程では、あなたはもしかしたら幼い子供のようかもしれません。

でもその過程を乗り越えてこそ、大人(上級話者)になれるのです。

(中国語訳)

大家好。

我自己也学过外语,也在这里教了十年汉语,总在想学习一门外语最重要的是什么?

当然了,要努力记单词,练习发音等等。

不过,除了这些基础以外,我个人觉得有的时候要把自己弄得很笨。

哦,请不要误会,笨不是意味着脑子很模糊。。。

就是想得单纯、简单一点儿。

我见过很多聪明的学生。他们因为想说和自己想的一模一样的句子,就不知道该用汉语怎么说了。

其实,很多时候,可以用更简单的词表达意思。

有的时候外语没有日语那么复杂。

所以,你不知道该怎么说的时候,先冷静下来,再想想有没有更简单的说法。

我想很多外语大概都是这样。

越简单越好。

尤其,日本人(包括我)太认真了。很多人总是先想好自己该怎么说再开口。

不过,想了不知道该怎么说,就不说了。

学习一门外语要多说错。因为你是外国人,所以不可能说得那么流利。

在学习外语的过程中,你可能是个小孩,不可能马上成为大人。