中国人講師のひとりごと

中国人の独り言:日本での以外なできごと

2014年8月9日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

※このブログには中国語訳がついていますので、是非、中国語学習にお役立てください。

 

 

はじめて日本の市役所に行ったとき、私が驚いたのは、市役所の職員が私を「お客様」と呼んだことです。

これは中国では絶対ありえないことです。もしあなたが中国の“市役所”で用事を済ませようとすると、ほとんどが「明日また来て」「並んで」などと言われるでしょう。

あ、中国の悪い一面はこれぐらいにしておいて。

ですが、市役所の職員がどうして皆を「お客様」と呼ぶのか、どうしてもわかりません。

なぜかいつも不自然に感じて、もっとぴったりな呼び方があるんじゃないかと思ってしまいます。

皆さんはおかしいと思いませんか?もっとよい呼び方があると思いませんか?

「お客様」と呼ぶのは、やっぱりふさわしくないでしょう。。。

(中国語訳)

第一次去日本的市役所时,让我很吃惊的是,市役所的职员叫我”お客様”。

这在中国是绝对不可能有的事,如果你去中国的“市役所”办事,大概被说的会是“明天再来吧”、“排队”等等吧。

啊,中国不好的一面就不说了。

但是一直不明白,市役所的职员为什么叫大家”お客様”呢?

不知为什么总有一种奇怪的感觉。总觉得还有什么更好更合适的叫法。

大家觉得奇怪吗?大家觉得有什么更好的叫法吗?

叫”お客様”还是不太合适吧。。。