中国語ピンポイント講座

“看板”の言い方

2014年2月18日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

中国語初心者のための中国留学ガイド、伊藤のブログです。

皆さん、こんにちは。

前回の生徒さんから「“看板”って中国語では?」との質問がありましたので、

今回のブログでは、この“看板”の言い方についてまとめてみたいと思います。

ダウンロード (1)

       images (1)

大きくは「牌子(pai zi)」や「牌儿(pai’r)」を使いますが、中国語では、これらは商標や立て札など、広い意味で使うので、場所や用途によって使い分けます。

玄関の表札のことを「门牌(儿)(men pai’r)」

商店などの看板や立てかけ看板などは「招牌(zhao pai)」や「广告牌(guang gao pai)」と言います。

案内表示や交通標識などを指すときには「标志(biao zhi)」を使います。

例えば、

那个牌儿(牌子)上写着”中国银行”。(あそこの看板には“中国銀行”と書いてある。)

我看了那个广告牌(招牌)才知道你们店在哪里。(私はあの看板を見てようやくあなたの店がどこにあるのかわかりました。)

前边有“禁止左转”的标志,你别向左边开。(前に“”左折禁止”の標識があるから、左側を走らないで(運転しないで)。)

のような使い方をします。

いかがでしたか?皆さんの中国語学習に役立てば幸いです。