日本人と中国語

2週間コースで習得する語彙について

2018年1月20日 CATEGORY - 日本人と中国語

皆さん、こんにちは。

今回は中国語超特急講座の2週間コースでどれだけの量の語彙を習得することができるのか、

皆さんにお伝えしようと思います。

というのも、中国語初心者の方にとって、発音の習得が最も優先させるべきものなのですが、

最低限の会話(中国に一人で行ってもなんとかなるレベル)ができるようになるためには、

やはりある一定量の語彙が必要となるからです。

発音の矯正はご受講中いくらでもできるのですが、この語彙に関しては、皆さんの努力で覚えていただくしかないものになります。

ですので、中国語超特急講座をご受講の皆さんには、まず、それだけは覚悟を持ってお越しいただきたいと思います。

では、2週間で習得する語彙はどれだけあるのか、ということですが、

ざっくり800単語ございます。

この数は、中国で生活していく上で最低限必要となるものです。

2週間で800単語、すなわち1日平均80単語を毎日覚えていくという作業となります。

しかも、単語を覚える際には必ずピンインと声調もセットで覚えないと実際には使えないので、

相当大変な作業なのではないか?と思われると思います。

しかし!皆さんには「漢字をすでに知っている」という強いアドバンテージがあることを忘れてはいけけません。

私たちのオリジナル教材に出てくる語彙の7~8割は日本語にもある漢字を用いているもの、もしくは意味も全く同じものが含まれています。

ですので、安心してください!

発音さえしっかりやってしまえば、語彙の記憶はすぐにできるはずです。

あとは生活の中で、覚えた語彙をどんどん使っていきましょう。

 

 

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆