健全で建設的な日中関係を築いていくために

日中両国間の同じ出来事をとりあげる日本のニュースと、中国のニュースを併記してリンクすることで、同じ出来事に対する日中のものの見方の類似点や相違点を明らかにします。それを日々続けていくことで、両国間のニュース報道における微妙な温度差を感じることもあるでしょう。逆に、一般的に言われているような反中、反日感情が意外に大げさに語られすぎており、実際にはそれほどではないのではないかと感じることもあるかもしれません。

私たちは、健全で建設的な日中関係を築いていくためには、お互いを冷静に見るという姿勢が何よりも大切だと考えています。それには日々報道され続けていく両国のニュースを単純に併記リンクし続けるという地味な行為がその一助となると信じています。

日中ニュース比べ読みの特徴

表中の「比読」のところをクリックすれば中国語の記事原稿とその日本語訳を対比させ、ランゲッジヴィレッジの講師が、その中国語記事原稿を読み上げているところをご覧になれるようになっています。また、同じ出来事や問題についてのその両国のそれぞれの記事がお互いにどれほど乖離もしくは温度差を有しているかをLVの主観で6段階で表示する「?度(はてな度)」も掲載します。

*0/5=両者にまったく乖離・温度差なし~ 5/5=両者の主義主張が真っ向から対立している。
これらによって、以下の効用が期待できます

① 同じ出来事、問題に対する日本側と中国側の見方、考え方の違いや類似点が明らかにし、それらを客観視することでバランスのとれた日中関係の一助とする。

② 中国語のリスニングのトレーニングを生活に密着した形で行うことができるようになる