中国語ピンポイント講座

“一点儿”と“有点儿”

2014年11月26日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

皆さん、こんにちは。

今回のブログでは中国語の“一点儿”と“有点儿”の使い方の違いについて書きたいと思います。

どちらも“ちょっと”“少し”という意味に訳せますので、多くの生徒さんがどちらを使うべきかで混乱してしまいます。

 

一点儿 ?有点儿?

 

まず、“一点儿”は、

動詞もしくは形容詞の後ろにつきます。

例えば、

这块饼干我吃了一点儿就不想再吃了。(このクッキーは私は少し食べたらもう食べたくなくなった。)

你的感冒好一点儿了吗?(あなたの風邪は(少し)よくなりましたか?)

基本的には、動詞に付いて、量的に「少し」と表現され、形容詞に付く場合、「了」を伴い前と比較して「(少し)~になった」という変化を表します。

但し、次のような場合は、程度やサイズなどが「~め」の意味で捉えられます。

好吃你就多吃一点儿!(美味しければたくさん(多めに)食べなさい!)

这条裤子太紧了,有大一点儿的吗?(このズボンはきつすぎます。大きめのはありますか?)

 

次に“有点儿”は、

形容詞の前につきます。*動詞にはつけることはできません。

例えば、

这个菜有点儿咸。(この料理はちょっとしょっぱい。)

最近有点儿忙,这个周末我想好好儿休息。(最近少し忙しいから、今週末はしっかり休みたい。)

 このように、“有点儿”の後ろに付く形容詞はマイナスイメージのものが多いです。(累,困,冷など)

 

いかがでしたか?皆さん、二つの違いはわかりましたか?

 

 

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆