どんな方が対象ですか?

2020年7月16日 CATEGORY -

A. 中国語が必要で、その習得のために一定期間集中して努力ができるモチベーションをお持ちの方すべてです。そうであれば老若男女は一切問いません。(中学生以上に限ります。)