中国事情通ブログ

キャッシュレスの中国

2018年8月25日 CATEGORY - 中国事情通ブログ

皆さん、こんにちは。

「中国ではほとんどスマホ一つで生活できる。」これは中国で仕事をされているある生徒さんが話していた言葉です。

確かに、今や誰もがスマホを持っていることが当たり前になり、買い物、移動、チケット予約などそのすべてをこの手持ち機械(手机)で行えるようになりました。

10年前までは考えられなかった光景ではないでしょうか?

さて、そんな今回は、これから中国に行かれる皆さんのために、中国で多く使用されているスマホ決済サービスをご紹介します。

・支付宝(Alipayという中国のアリババグループが提供しているスマホ決済機能)※中国の銀行口座とアプリインストールで使用可能

・微信支付(WeChatPay 中国版LINEのWeChatが提供しているスマホ決済機能)※アプリインストールとマネーチャージで使用可能

・银联(银联卡と呼ばれる銀行カード決済のほか、APPをスマホに入れてスマホ決済も可能)

 

中国では、これらのサービスはかなり普及しており、お店、レストランだけに限らずタクシーの乗車代金もスマホ決済が進んでいるようです。

初めて中国に行かれる方は、そのキャッシュレスぶりに驚かされるでしょう。