中国人講師のひとりごと

皆様へ

2021年8月28日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

8月23日の代表ブログでもお知らせさせていただきました通り、9月17日までの合宿を持ちまして、中国語超特急講座を休止させていただくことになりました。 2007年2月3日からスタートした当講座は、14年間半にわたり、多くの方のご支持を得て、日本で唯一の合宿制中国語講座として成長してまいりました。 講座がスタートした当初から関わらせていただいた身としましては、この講座に対する思い入れは強く、こ ...続きを読む

百闻不如一见

2021年7月24日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、こんにちは。 今回は私が、中国語を学習し始めたときに感じた、「百闻不如一见」(百閒は一見に如かず)なお話をシェアしたいと思います。 私は北京での大学生活を始める前の3か月間、天津という場所で中国語のレッスンを受けていたのですが、ちょうど「数量詞」(ものを数える単位)の学習をしていた頃です。 「花」を数える量詞は「朵duo3」や「支zhi1」 だと習いました。 初心者の私はノート ...続きを読む

知らなかった記憶術

2021年6月19日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、こんにちは。 今回は中国語とはちょっと関係ありませんが、「記憶術」というものについて、皆さんとシェアしたいと思います。 私は今まで、「記憶する」ということに対して、人と比べて特にできる方でもできない方でもありませんでした。 所謂普通に、覚えられることは覚えているし、忘れることは忘れる、ということが日々の暮らしの中で繰り返されてきました。 ただ、妙に人の誕生日を覚えていたりとか、 ...続きを読む

ねこふんじゃった

2021年5月29日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、こんにちは。 今回は完全なる独り言ブログです。どうぞ、お付き合いください。 「ねこふんじゃった」という曲を、皆さんもご存知だと思います。 あの、ピアノの黒鍵を使って弾く、誰でも簡単に覚えてしまう名曲です。   私は5歳から高校卒業までピアノを習っていました。 きっかけは兄がピアノを弾いていて、ある日兄から「ねこふんじゃった」という曲を教わり、弾けるようになった頃、 ...続きを読む

中国語超特急コース再開

2021年4月3日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、こんにちは。 1/17~お休みさせていただいた中国語超特急コースも、4月から再開となりました。 引き続き、新型コロナウイルス感染対策として、教室に入る前の消毒、休み時間の換気、アクリル板設置などで対応させていただきます。 長い間お休みをいただきましたので、また皆さんに5日間の中国語講座をお届けできることを嬉しく思っています。 それでは皆さんのお越しをお待ちしております。 ...続きを読む

牛年祝词

2021年1月2日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、新年あけましておめでとうございます。 例年に習い、今年の干支の「牛」を使った新年のあいさつをしたいと思います。 牛年耳长长,招运进宝;牛年眼圆圆,风光无限;牛年腿蹦蹦,事业上冲;牛年尾短短,烦恼不见;牛年唇三瓣,快乐无限;牛年身白白,鸿运不歇;牛年舌舔舔,新年如愿! 今年も中国語超特急をよろしくお願いいたします!   ...続きを読む

2020年・・・

2020年12月26日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、こんにちは。 今年もこれが最後のブログとなってしまいました。 早いものです。 今年は新型コロナウイルスの世界的な流行で、私たちの生活スタイルも大きく変化しました。 今まで当たり前にできていたことができなくなり、海外に行くのも人に会いに行くのも制限されました。 そんな中、4~6月の間一時休講はさせていただきましたが、それ以外の期間において、複数の方に中国語超特急講座をご利用いた ...続きを読む

おすすめ映画

2020年10月10日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、こんにちは。 今回は2009年公開の日本映画「トロッコ」をご紹介します。 原作は芥川龍之介の短編小説『トロッコ』だったということは、見終わってから知りました。 あらすじは以下の通りです。(Wikipediaから) 急死した台湾人の父親の遺灰を届けるため、東京に住む小学生、敦と凱の兄弟が、日本人の母親である夕美子に連れられて、花蓮の近くの村を訪れる。初対面の祖父や祖母、叔父やその ...続きを読む

山下清展

2020年9月12日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、こんにちは。 私の実家は、長野県の茅野市という場所にあるのですが、お盆に帰省する機会がありましたので、 地元にありながら一度も足を運んだことがなかった「山下清展(放浪美術館)」という場所へ行ってみました。 山下清さんとは「裸の大将」で知られる日本の名画家です。 その技法は貼り絵、油絵、サインペンと様々ですが、やはり作品の中でも最も目をひいたのが貼り絵でした。その見事なまでの繊細 ...続きを読む

あした死ぬかもよ?

2020年5月23日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

代表の本を借りて読んでみました。 「あした死ぬかもよ?」というタイトル。 人生最後の日を迎えた日、あなたはどうなっていたいですか? 自分自身に質問をしていくことで、自分にとって一番大切なものが見えてきます。 「死」というと、一見マイナスな言葉のようですが、誰でもが経験する人生のゴールとも言えます。 ならば、そのゴールに向かって、今、自分ができることやりたいことを精一杯やること、悔いの ...続きを読む