中国人講師のひとりごと

中国語が話せる英語の先生がやってきました

2016年1月30日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

images

※このブログには中国語訳がついていますので、是非、中国語学習にお役立てください。

皆さん、こんにちは。

先月、私たちの学校に中国語が話せる英語の先生がやってきました。

彼は中国で5年間働き、中国のたくさんの場所に行ったことがあります。(私よりも多いです。)また一人、中国語が話せる同僚ができ、本当に嬉しいです。

彼にどうして中国を離れ、日本に来ることに決めたのか、と尋ねると、

二つの理由があると答えました。一つは食べ物で、自分の好みのものがないため、もう一つは例えばgoogleが使えないなどの中国政府の管理制度のためだそうです。

しかし、私は外国に行ったら“郷に入れば郷に従え”で、

その国の食べ物を好きになり、その国の文化習慣に慣れるべきだと思うのです。

彼の日本での仕事と生活が楽しいものになることを願っています。

今後皆さんがLanguageVillageに訪れたとき、ある外国人が突然あなたに中国語で話しかけてきたとしたら、どうか驚かないでください、その人はきっと私たちの新しい先生ですから。

 

→ブログ読み動画はこちら

大家好。

上个月我们学校来了一个会说中文的英语老师。

他在中国工作了五年,去了中国的很多地方(比我还多啊)

学校又多了一个会说中文的同事,真的很高兴。

问他,为什么决定离开中国,来到日本。

他说,有两个原因,一是因为食物,没有自己喜欢的;

二是因为中国政府的管制,比如不可以用google。

不过我觉得去到外国时就应该“入乡随俗”啊,

应该爱上那个国家的食物、适应那个国家的文化习惯。

希望他在日本的工作和生活会都开开心心的。

以后大家来到languagevillage,如果有一个外国人突然跟你说汉语,

可别吃惊啊,那个人一定就是我们的新老师。