中国語ピンポイント講座

中国語:「不」と「没有」について

2014年11月15日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

※このブログには中国語訳がついていますので、是非、中国語学習にお役立てください。

皆さん、こんにちは。

“不”と“没有”は多くの中国語初心者の皆さんにとって、はっきりとしない問題です。

今回のブログでは“不”と“没有”の区別と使い方について書きたいと思います。

中国語初心者の方は知っていると思いますが、中国語には3種類の基本文型があります。

1 主語+是+名詞

2 主語+形容詞

3 主語+動詞+目的語

簡単に言うと、1と2の否定は“不”しか使えず、3の否定は“不”と“没有”のどちらも使えます。

では3はいつ“不”を使い、いつ“没有”を使うのでしょうか?

これが多くの方がしっくりとこない箇所です。

実はとても簡単です。日本語で「~しない」と言うときには“不”を使い、

日本語で「~していない」、「~しなかった」、「~したことがない」と言うときには“没(有)”を使います。

例えば、

私は食べない(我不吃)

私はまだ食べていない(我还没有吃)

私は食べなかった(我没有吃)

私は食べたことがない(我没有吃过)

最もよく見る間違えは:

A 你去过中国吗?(あなたは中国に行ったことがありますか?)  B 不去。(行きません。) (本当は“没去过”と言いたい)

A 你听录音了吗?(あなたは録音を聞きましたか?)  B 不听。(聞きません。) (本当は“没听”と言いたい)

他にも、動詞の否定以外でも“没有”には2つのよく使われる用法があります:

1“有”自体が動詞(あります、持っています、います)であり、このときの否定は“没有”となります。

例えば:我没有车。(私は車を持っていません。) 我没有妹妹。(私には妹はいません。)

2比較のときにもよく“没有”(A没有B~)を使います。例えば:我没有他高。(私は彼ほど身長が高くありません。)

 

皆さん、わかりましたか?

中国語初心者の皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

追記:形容詞に「没有」がつかない理由

 

大家好。

“不”和“没有”是很多汉语初学者弄不清楚的一个问题。

这次博客就跟大家说说“不”和“没有”的区别与用法。

汉语初学者应该知道,汉语有三种基本的句型:

1 主语+是+名词。

2 主语+形容词。

3 主语+动词+宾语。

简单地说,1和2的否定只可以用“不”,3的否定“不”和“没有”都可以用。

那么3什么时候用“不”什么时候用“没有”呢?

这就是很多人搞不清楚的地方了。

其实很简单,日语说~しない的时候用“不”,

日语说~していない、~しなかった、~したことがない的时候用“没(有)”。

比如:

私は食べない(我不吃)

私はまだ食べていない(我还没有吃)

私は食べなかった(我没有吃)

私は食べたことがない(我没有吃过)

最常见的错误是:

A你去过中国吗?        B不去。(其实想说“没去过”)

A你听录音了吗?        B不听。(其实想说“没听”)

另外,除了动词的否定以外,“没有”还有两个常用的用法:

1“有”本身就是动词(あります、持っています、います),这个时候的否定是“没有”。

比如:我没有车。我没有妹妹。

2比较的时候也常用“没有”(A没有B~)。比如:我没有他高。

大家弄明白了吗?

希望对初学汉语的大家有所帮助。