中国人講師のひとりごと

「魔法」ではなく、「超特急」です。

2018年9月1日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

皆さん、こんにちは。

『中国語超特急は知識0の方に二週間の合宿で一人で中国に行っても何とかなる実力を身に着けさせる超特訓講座です。』と私たちのホームページには書かれています。

皆さん、この言葉を聞いて、二週間で急激に中国語が話せるようになる「魔法」があるのでは?と思われますか?

 

残念ながら、魔法はございません。

発音習得から会話に至るまで、生徒さんの努力なしに上記の言葉は実現できません。

もちろん、二週間という短期合宿という性質上、そのすべての時間を中国語学習に費やすことができる、という点では「超加速度的」に習得することが可能となります。

しかし、通常1~2年かけてやる内容を二週間に凝縮していますので、一日に覚えていただくことは、はっきり言ってとても多いです。

合宿に参加される生徒さんの平均自習時間は、3~4時間です。

生徒さんの中には、「こんなに大変だとは思っていませんでした!」と言われる方もいらっしゃいます。

それでも二週間終えられた後には、「言いたいことはほぼ中国語で言える。」ようになります。

もう一度言います。これは決して「魔法」ではありません。

「超特急」に乗った皆さんが集中して中国語学習に取り組んだ成果です。

 

決して楽な道ではありませんが、着実にやるべきことをこなしていくことで、上記のことが実現できるはずです!

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆