中国語ピンポイント講座

中国語で”ピンポン”

2021年1月9日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

皆さん、こんにちは。

今回は、中国語の「ピンポン」について書きたいと思います。

皆さん、「ピンポン」と聞くと、まず「乒乓球(pingpangqiu)」を思い浮かべるのではないでしょうか?

もちろん、この卓球を表す中国語も元は球を打つ音が「ピン ポン ピン ポン」と聞こえるため

「乒乓」となった訳ですが。

今回ご紹介したいのは、クイズ番組などで正解すると鳴るあの「ピンポン!」です。

中国語ではこの音を「叮咚ding1dong1」と表現します。

因みにドアベルの「ピンポーン」も同じだそうです。

擬音語はそれぞれ特徴があり、面白いですね。

 

 

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆