中国事情通ブログ

中国古代の四大美女

2015年8月29日 CATEGORY - 中国事情通ブログ

377adab44aed2e73650caeee8201a18b86d6fa0f

※このブログには中国語訳がついていますので、是非、中国語学習にお役立てください。

皆さん、こんにちは。
皆さん、知っていましたか?中国三四千年の歴史の中で、4人のビッグ美女が現れたことを。
中国人は彼女たちを中国の4大美女と呼びました。
今回のブログは皆さんに彼女たちを紹介します。
中国古代4大美女の名前は:
西施、王昭君、貂蝉、杨玉环です。
西施は春秋戦国時期のベトナム人です。伝説によると、彼女が川で服を洗っているとき、
水の中の魚が西施があまりにも美しいので、恥ずかしくて水の底に沈んだまま出てこなくなってしまったとのことです。
王昭君は西漢時期の人物で、伝説によると雁がこの美しい女性が馬の上で琴を弾いているとき、羽を動かすのを忘れ、地面に落ちてしまったということです。
貂蝉は東漢末年の歌い手で、伝説によると貂蝉が庭で月を拝んでいるとき、月が彼女の美しさに及ばないので、すぐに雲の後ろに隠れてしまったとのことです。
杨玉环とはかの有名な楊貴妃のことです。伝説によると、彼女が庭で花を観賞しているとき、彼女があまりにも美しいので、花がみな恥ずかしそうに頭を垂れたとのことです。
現在私たちはよく “沉鱼落雁”、“闭月羞花”を用い、女性の美しさを形容しています。
このような言い方は彼女たち4人の伝説からきているのです。

 

大家好。

大家知道吗?中国三四千年的历史里,出现过四个大美女。

中国人把她们叫做中国的四大美女。

这次博客就向大家介绍一下她们吧。

中国古代四大美女的名字是:

西施、王昭君、貂蝉、杨玉环。

西施是春秋战国时期的越国人,传说她在河边洗衣服时,

水中的鱼儿觉得西施太美丽了,都自行惭愧地沉到水底不敢出来了。

王昭君是西汉时期的人,传说大雁看到这个美丽的女子在马上弹琴时,

都忘记扇动翅膀,跌落地下。

貂蝉是东汉末年的一个歌女,传说貂蝉在后花园拜月时,月亮比不过她的美,

就赶紧躲到云彩后面了。

杨玉环就是那有名的杨贵妃,传说她去花园赏花时,因为她太美了,

花儿都含羞低下了头。

现在我们常用“沉鱼落雁”、“闭月羞花”来形容一个女子的美貌。

这个说法就是来自于她们四个人的这些传说。

 

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆