中国語ピンポイント講座

中国語:“来”と“去”の関係

2020年4月18日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

皆さん、こんにちは。

今回は、中国語の“来”と“去”の関係について書きたいと思います。

皆さんご存じの通り、“来”は「来る」、“去”は「~へ行く」という意味ですが、

例えば、日本語で次のような会話があったとします。

A:おいで。

B:行くよ。

このとき、中国語にするとこうなります。

A:你来吧!

B:我来。

どちらも“来”を使います。

え?「行く」なのに「来る」と言うの?と不思議に思うかもしれませんが、こういうことです。

これは自分と相手との距離と方向の関係にあります。

“来”は自分と相手との距離が近くなり、自分が相手に向かって、もしくは相手が自分に向かっている状態を指します。

それに対し、“去”は自分が相手とは違う方向に向かう、もしくは相手が自分とは違う方向に向かう、つまり離れていく状態を指します。

図にすると、こんな感じです。※手書きですみません。

ですので、先ほどの会話で、もし、

A:你来吧!

B:我去。

と日本語のように言ってしまうと、Aさんは「え?どこに行くの?」という感じになってしまいます。

この相手との距離と方向の関係を理解しておくと、“来”なのか“去”なのか、どちらを使うべきかがはっきりとわかると思います。

 

 

 

 

 

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆