中国人講師のひとりごと

お父さんの涙

2016年9月24日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

 

皆さん、こんにちは。

私たちの中国語クラスには数年間、中国に駐在で行かれる男性の生徒さんが多くいらっしゃいます。

多くの生徒さんが自分の家庭を持っており、お子さんもいらっしゃいます。しかし、仕方なく家族を日本に残し、一人で中国で生活をしなくてはなりません。

 

ある時、発音の授業である文章を読んでいたときのことです。この文章は父親と子供について書かれていました。父親はいつも忙しく、子供は父親との時間を欲しがっている、というものです。

この文章を読み終わると、一人の男性の生徒さんが思わず、涙を流しました。

彼には二人の子供がいますが、すぐに彼らと別れ、中国に5年間仕事をしに行くところでした。

 

この生徒さんの気持ちはとても複雑だったと思います。

父親は常に我慢をして、仕事を頑張らなければいけません。家族を顧みないのではなく、心の中では、いつも家族のことを想っているいるのです。

 

突然、ある中国の歌を思い出しました。‟男人哭吧 不是罪“(男よ泣け、罪ではない)という歌です。

私はすべての男性にこの歌を聴いてほしいと思います。

男人哭吧,不是罪

男性というのは、あまり涙を流さないものです。でも実際には、彼らの心の中には言葉にできないほどの痛みや苦しみがあるのではないでしょうか。

➡ブログ読み動画へ

大家好。

我们汉语班常常有要驻在中国几年的男性学生。

很多学生是有自己的家庭的,有孩子。不过,不得不把家人留在日本,自己去中国生活。

 

有一次,我们上发音课读了一篇文章。那篇文章写了爸爸和孩子的事。爸爸总是很忙,孩子很想爸爸。。

看完那篇文章,有一位男性学生忍不住流泪了。

他有两个孩子,但是,他马上要离开他们,自己去中国工作5年。

 

我想他心里肯定很复杂。

爸爸,总是勉强自己,坚持工作。他不是不顾家人,而是心里总有家人。

 

突然想到一首中文歌叫‟男人哭吧 不是罪”。

我想让所有的男人都听听这首歌。

男人平时很少流泪,其实,他们心里有很多无法说出来的痛苦。。。。

 

 

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆