中国事情通ブログ

中国のグルメ:”拔丝红薯”

2020年11月21日 CATEGORY - 中国事情通ブログ

皆さん、こんにちは。

今回は、秋にぴったりな中国グルメをご紹介します。

皆さんも「大学芋」はご存知かと思いますが、中国でもこれに似た、しかし一味違う食べ物があります。その名も「拔丝红薯」です。

作り方は水に溶かした砂糖(または油に溶かした砂糖)でできる餡をサツマイモとからめるというものです。

また、お店にもよりますが、餡を食卓でかけてくれたり、食卓にお水が用意されていて、それにつけて食べる方法もあります。

お水につけることで、餡のカリカリ感が増し、とても美味しくなります。

そもそも「拔丝」とは「糸を引く」という意味になりますので、「拔丝红薯」を食べるときには、箸でつまむと餡が糸を引く感じになるんですね。

現地で食べられなくても、おうちで作ってみるのもまた楽しいかと思います。

是非、食べてみてください。

 

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆