中国語ピンポイント講座

“爆買い”を中国語で?

2015年8月20日 CATEGORY - 中国語ピンポイント講座

 u=3215406958,526190355&fm=21&gp=0

※このブログには中国語訳がついていますので、是非、中国語学習にお役立てください。

皆さん、こんにちは。
最近よく“爆買い”という言葉を耳にしますが、中国語ではどう言うべきかとずっと考えていました。
“爆买”、“抢购”などはみな、あまりよくないと感じます。最近、ようやく一番ぴったりな言葉を見つけました。
それは、“血拼(xue pin)”です。
血拼は英語のshoppingを中国語の発音にしたもので、社会の発展と人々の生活レベルの向上により、多くの人が街で買いものをし、多くのお金を使うようになったので、このような人々の行動を“血拼”と言うようになりました。
お金を使った後の心の痛みや、買い物をするときの必死な様子を表しています。
それでは“血拼”を用いたニュースのタイトルを見てみましょう。
中国游客赴日血拼;(中国旅行客が日本で爆買い)
换季血拼,百货店各出奇招;(季節の変わり目爆買い、デパートがそれぞれに変わった客引き)
中国女排赛前香港血拼,两小时花费逾十万港币;(中国人女性バレーボールの試合前に香港で爆買い、2時間で費やしたお金10万香港ドルを超える)
香港旅游血拼攻略。(香港旅行ショッピング攻略)
皆さん、わかりましたか?皆さんは最近どこに行き血拼しましたか?

 

大家好。

最近常常听到“爆買い”这个单词,一直在想用汉语应该怎么说呢。

“爆买”、“抢购”等都觉得不太对。最近终于找到了最合适的词了。

那就是“血拼(xue pin)”。

血拼是英文shopping的中文谐音,由于社会的发展,人们生活水平的提高,

人们经常会逛街买很多东西,而花费很多的金钱,故人们形象地将此行为称作“血拼”。

即表示出花钱后的心疼,也形象地表现出了买东西时的拼命状。

我们来看一些用了“血拼”的新闻标题吧:

中国游客赴日血拼;

换季血拼,百货店各出奇招;

中国女排赛前香港血拼,两小时花费逾十万港币;

香港旅游血拼攻略。

大家弄明白了吗?大家最近去哪儿血拼了吗?

 

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆