中国人講師のひとりごと

尾牙!?

2013年12月11日 CATEGORY - 中国人講師のひとりごと

中国語初心者のための中国留学ガイド、伊藤のブログです。

皆さん、こんにちは。

今年も残り20日あまりとなってしまいました。

日本では忘年会シーズンですね。皆さんも計画されていますか?

enkai

さて、中国での忘年会事情はどうなっているのでしょうか?

中国でも、「年会」や「联欢会」と呼ばれるパーティーが開かれます。(もちろん、中国では旧正月を祝いますので、日本とは時期がずれますね。)

多くは会社主催で、盛大に行われます。お酒やご馳走はもちろん、歌や余興で盛り上がるそうです。

また台湾では”一年で最後のお祭り”という意味の尾牙」と呼ばれる、労をねぎらうパーティーが行われるそうです。

この元々の由来は、台湾では商売繁盛の神様にお供えをする「做牙」というものがあり、「尾牙」とは一年の暮れの最後のお供えであり、たくさんの果物やお肉などのお供えものを、お店の経営者が従業員にご馳走したことにあたります。

よって、現在では「尾牙」の際には、経営者が従業員にご馳走を振る舞い、わいわい盛り上がる恒例行事が催されているそうです。

images

国も違えば規模も違いますが、年の暮れの恒例行事では、食べて飲んで、パーッと盛り上がるところは同じですね。

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆